要チェック話題

アクセスカウンタ

zoom RSS 大阪池田小事件から10年たちます

<<   作成日時 : 2011/06/06 11:31  

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今でもこの事件を覚えています。

この他侵入者を感知するセンサーが9045校、インターホンが
1万1958校ありました。
また警備員は2461校配置しており中でも大阪府は67.2%と
突出している事も分かっています。

アンケートは5月に都道府県教委に実施し、東日本大震災に伴う
庁舎移転で資料を取り出せなかった福島県を除く46都道府県が
回答をしました。
データは09年9月から今年5月時点のもので、
小学校数は計2万1695校が参加したそうです。

どうしてもFXのスワップで暮せるものか?って思いますが。。。悲しいです。

回答した小学校のうち32.3%に当たる7013校が、
防犯カメラ(監視カメラ)を設置している事が分かりましたが、
これは文部科学省が初めて調査をしたと死から2.6倍以上に
増えていた事も分かっています。

やりきれない為替でドン! でも。

付属池田小の事件をきっかけに各種防犯システムや器具の状況を
調べるなどして整備を推奨し、各自治体も学校の安全確保に
力を入れた事が急速な整備につながっていると考えられています。

それだけあの池田小事件の衝撃は全国に広がっているという事でしょう。
未だにあの時の事は忘れられないし、忘れてはいけないと思います。


毎日新聞が実施した全国アンケートによると公立小学校の約93%が
防犯ブザーなどの不審者の侵入に備えた通報システムを整備している事が、
分かりました。

毎日新聞は01年6月8日に起きた大阪教育大付属池田小乱入殺傷事件
から発生10年を機にアンケートを実施しました。

<池田小事件10年>公立小93%に通報システム 本紙調査
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110605-00000012-mai-soci

どうか、二度と起こらないでほしいです。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
大阪池田小事件から10年たちます 要チェック話題/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる